小学校低学年からヒゲが生えていた女子は私です

小学校低学年の頃から鼻の下のうぶ毛に悩まされています。同じクラスの男の子たちに「ヒゲが生えてる。」と言われたのがきっかけでコンプレックスになりました。剃っても剃ってもすぐに生えてくるし、青ひげのようになるので本当に嫌でした。小学校低学年の女の子なのにヒゲを剃っているなんてそんな自分も嫌でした。

鼻の下をカミソリで剃るとたまに切ってしまい、傷ができると「この人ヒゲを剃っているんだな」と思われてしまうし、抜くと痛いし、毛穴が炎症し、ヒゲが生えているのと同じくらい嫌でした。18歳の時付き合った彼はとても綺麗な肌をしていて、毛深い私とは正反対で男の人なのにムダ毛がありませんでした。私の指の毛や腕の毛や鼻の下のうぶ毛をみて、「男の俺より毛深いとかどしたん。やばい。」と言われ、本当にくやしくて情けなかったです。

指の毛は濃い上に毛穴もポツポツとしていてとても目立ちます。腕の毛は剃ると高確率で剃り負けをします。乾燥肌で皮膚がガサガサなのでカミソリのほうが傷んでしまうことも多いです。脱毛クリームを試そうと思いましたが、肌が乾燥肌で弱いため怖くて出来ません。

永久脱毛も考えましたが、今は幼い子供が2人もいるので通えるのか心配です。もう少し子育てが落ち着いたら脱毛に通いたいですが。(参考:脱毛梅田)今現在、毛深いことで不便におもうことは、ネイルに行った時など手や指を見られることです。汚らしいので見せるのが恥ずかしく、大好きなネイルも行くのを躊躇してしまいます。もし、毛深くなかったらもっともっと女の子としてのおしゃれを楽しめるのになぁ、とため息がでます。

青ひげもコンシーラーで隠して化粧をしないと目立つような気がしてとても悩んでいます。自分では見えませんが、背中のうぶ毛も濃いようでカミソリで剃ると、ふわっふわな毛がごっそり取れてびっくりします。背中の開く服や、ドレス、水着などの服は背中のうぶ毛が目立ちそうで着るのをためらってしまいます。何かいい方法があれば是非試してみたいと思っています。